前へ
次へ

中国語検定を利用して学習を進めよう

中国語を上達したいと考えているのであれば、中国語検定を目指すのがおすすめです。
なぜなら検定を受けることによって自分がどのくらいのレベルなのかを把握することができるからです。
独学で学習を進めていくと自分のレベルがどのくらいなのかわかりにくいので、検定を受けるという目標を立てることがポイントになります。
単語の学習などは面倒なものですが、資格試験を突破するという目標あれば頑張ることができるのではないでしょうか。
検定試験は一定数の単語を覚えないと合格することが難しいので、単語を覚えたいという人にも最適です。
例えば単語を1000個覚えることができたら3級に合格することができます。
中国語を習得するには、実践学習をすることも効果的です。
しかしなかなかそのような機会に巡り合うのは難しいのではないでしょうか。
そのような場合は模擬レッスンをするのがポイントになります。
模擬レッスンを行ってシーン別の会話集を作っておきましょう。

Page Top