前へ
次へ

中国語の学習では基礎学習が大切

中国語を効率的に覚えるポイントは、発音や単語、文法などの基礎学習をしっかり行うことです。
この基本的な土台がしっかりしていないと、学習を進めていく内につまずいてしまうことあるからです。
これらはここまでやれば終わりというわけではなく、折に触れては確認する必要があります。
次に行うべきことは短文の常用文をたくさん覚えることです。
日常生活の中で使うような常用文を、50個、100個、300個などの単位で暗記することが大切であるといえます。
文法はどうやって覚えるかというと、一番効果的なのは耳から覚えることです。
はじめに耳で聞いて意味がわかるかどうかを確認します。
これがある程度できるようになったら日本語を中国語にする訓練を行うようにしましょう。
これらのことを瞬間的にできるかどうかが上達したかの目安になります。
暗記を簡単にしたいのであれば、中国語のイントネーションを覚えることができる方法の一つにシャドーイングがおすすめです。

Page Top